収支例1

週1日(2クラス)開校の場合

収支例01

(生徒数20名 月3回 月謝4,000円の場合)

生活スタイル

教室開校時間 合計8時間/1ヶ月

収支例2

週3日(5クラス)開校の場合

収支例02

(生徒数50名 月4回 月謝5,000円の場合)

生活スタイル

教室開校時間合計54時間/1ヶ月

<例えば同等の収入のフルタイム勤務の会社員の場合、8時間×5日×4週=160時間の拘束時間+通勤時間が必要なので拘束時間の少ない業種と言えます。>

あなたが思い描くアトリエ絵画教室をTAJIRO工房と共に作りましょう

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

TAJIRO工房アトリエレゴット

京都府宇治市五ヶ庄広岡谷2-490

0774-27-1733

tajiro@tajiro.jp

TAJIRO工房について

Powered by CGI RESCUE®